エンジニアの将来って?

現在6年目の元COBOL現Javaエンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

ポケモン映画「きみにきめた!」が懐かしすぎてやばい

お題「最近見た映画」

こんにちは、たいらです。
今回はお題スロットに挑戦したいと思います。

 最近見た映画ですが

www.pokemon-movie.jp

 

ポケットモンスター キミにきめた!」です。
私はポケモンを小学生の頃からやってまして、以来20年ずっと遊んでいるくらいのポケモン好きですヾ(o´∀`o)ノ
もちろん映画は毎年見に行ってます。

なので!今回は初回リメイクということで、胸を躍らせて見に行きました!
ここから少々ネタバレが入りますので、ネタバレが嫌だという方は戻るボタンを押してください。

 

 

 

毎年思ってますが、見て良かった!
もう最初から懐かしさがやばかったです。
ところどころ私みたいに初代から遊んでるトレーナーにとっては「あー あったあった(≧▽≦)」 のようなシーンがあって 思い出が自己再生
ヒトカゲの話が良い感じにリメイクされててとても満足です!
リザードに進化してからのバトルで負けたときのサトシの反応がこの年の子供らしいし、またそこから反省して学んで成長するところも良かったです。
バイバイバタフリーは反則だと思います。目からハイドロポンプ(T_T)
マーシャドーとのバトルは見応えありましたし、やっぱり山ちゃんすごい!
サトシとピカチュウの絆の深さの始まりがとてもとても素晴らしくリメイクされてて大満足!
最後のスタッフロールのアイリスは笑いましたがw

 

 

ちょっと前作とかのポケモン映画見直してきます(`・ω・´)